南区・高宮 美容室エミーヘアデザイン 店長 TATSUYA IKEDA

美容師として、これからも大切にしていきたいこと

2019年4月4日TATSUYA

デザイナーズノート

テーマ「美容師として、これからも大切にしていきたいこと」

 

わりと重要なテーマが与えられましたwわたくし、理美容業界合わせて20年目に突入しようとしています。

20年・・・長かったのか、あっという間だったのかは重要には感じておらず、あと何年ハサミを握れるだろうか?何歳まで健康に身体が動いてくれるのか?

業界内でも巨匠と言われる人物はいらっしゃいますが、他業種で最近話題になったのはイチロー選手かな???他にもスポーツ選手だけでなく50歳でも60歳でも現役のステージでご活躍なされている方はいらっしゃいますが。

わたくしも、美容師という専門職で20年という何かの土台を感じ、この土台をどのように活かしていくのか、10年後は30年の土台と言うでしょうけどw

どのように走っていくのか?自分自身がいつまでも楽しんで美容師をしていくには?

今までにはなかったプレッシャーと意気込みが高まっている今春。

そしてテーマである美容師として、これからも大切にしていきたいこと。。。

それは、「※髪を通じ必要とされ続ける人。」

その中には技術力を高めていくことは言うまでもなく、目の前の損得ではなく、人の気持ちを考える・お客様のライフスタイルに生きる・自身が楽しく在ること。

が不可欠で大切にしたいこと※の根底になります。そしたら必ず自然と導かれるのではないかと。

周りの人が自然と導いてくれら、きっとそれは評価や価値だと思うし、感謝し続けるでしょうし。

 

これから先、どんな状況をむかえようが美容師としてハサミを握り

もっともっと喜んで頂くためにこの先の美容人生

一生の敵→自分自身と戦っていこうと思います。

 

 

タグ: