CONTRAST

フリンジの様に表面に光を与えてくれるハイライトはもう珍しくありません。ちょっとした気分転換、ニュアンスの表現に最適。コントラストはカラーだけでなくカットにもたっぷり入っています。狙い過ぎは良くなく、ポイントさえしっかり押さえて☆

硬くなければ何でも対応できます。艶があるのがベストです。 (高宮・美容室・ショートヘア)